でかける人を、ほほえむ人へ。

埼玉西武ライオンズの"でかける人を、ほほえむ人へ。"

私たち埼玉西武ライオンズは、社会から信頼され、ファンの皆さまから愛される強い球団となるために、その基本姿勢と責任ある行動を誓い「西武ライオンズ憲章」を定めています。また、「小さな気遣いの積み重ねで、みんなを笑顔に」というモットーのもと、選手・職員全員がお客さまに感動空間、感動体験を提供できるよう、ライオンズの共有価値観として「クレド(信条)」を定めて実践しています。

みんなで勝利の感動を分かち合うために

埼玉西武ライオンズの選手・監督・コーチはチーム一丸となって、メットライフドームに来場されたお客さまとともに勝利に向かって一生懸命全力で戦っています。こうしたひたむきな姿を通じて、沿線地域にお住まいの方々にファン同士の一体感・勇気・希望を提供するとともに、ファンの皆さまと少しでも多くの笑顔と勝利の感動を分かち合えるよう努力しています。

ファン・地域の皆さまから愛される球団へ

埼玉西武ライオンズでは、ファンの皆さまから愛され、地域に根ざした球団を目指すべく、「野球振興」「こども支援」「地域活性」の3つの柱を中心として、さまざまな活動を行っております。
「地域とともに」歩んでいく球団として、多くの方々と交流を図るべく、積極的に地域活動を実施していきます。

詳しくはこちら

野球振興

野球用品の寄付や野球教室の開催など、野球を「する」「体験する」「見る」機会の提供を通し、野球界の発展を目的として活動します。

こども支援

マスコットキャラクターの幼稚園・保育園訪問や、選手会と一体となった「ライオンズこども基金」の設立など未来を担うこども達の健全育成、教育、平等機会の提供を目的として活動します。

地域活性

地域の高齢者の方々との交流や、働く女性を支援する「埼玉版ウーマノミクスプロジェクト」活動などを通し、埼玉県および西武沿線地域の方々との共存共栄、および地域の活性化を目的として活動します。

埼玉西武ライオンズのホームページはこちら
印刷する
ページの先頭へ