サステナビリティアクション(ESG)への取り組み

西武グループでは、グループ理念である「グループビジョン」に基づき行っている幅広い事業・サービスにより、持続的な社会形成への課題対応を図ることで、当社としても持続的かつ力強い成長を目指しております。これら環境、社会、ガバナンスなど一般的に「ESG活動」と呼ばれる活動を当社では「サステナビリティアクション」と呼び、グループ全社において持続的な成長を遂げるため取り組んでおります。また、当社では社会課題・当社の事業環境等を踏まえて、当社が特に取り組むべき4領域(安全、環境、社会、会社文化)、12アジェンダ(重要テーマ)を設定し、アジェンダに沿った取り組みを積極的に進めております。

印刷する
ページの先頭へ